電工試験の虎

筆記試験対策

TOP

材料及び工具⑤

材料及び工具⑤-1

プルボックスの主な使用目的は。

  • イ 多数の金属管が集合する場所で、電線の引き入れを容易にするために用いる。
  • ロ 多数の開閉器類を集合して設置するために用いる。
  • ハ 埋込みの金属管工事でスイッチやコンセントを取り付けるために用いる。
  • ニ 天井に比較的重い照明器具を取り付けるために用いる。

解答・解説

 多数の金属管が集合する場所で、電線の引き入れを容易にするために用いる。

プルボックスは金属管が多数集中する場所に用い、電線を接続したり電線の引き込みを容易にするために使用します。

  • プルボックス … 
  • 図記号 … 

材料及び工具⑤-2

金属管工事において、絶縁ブッシングを使用する主な目的は。

  • イ 金属管を造営材に固定するため。
  • ロ 金属管相互を接続するため。
  • ハ 電線の被覆を損傷させないため。
  • ニ 電線の接続を容易にするため。

解答・解説

 電線の被覆を損傷させないため。

絶縁ブッシングは金属管端に取り付け、電線の被覆保護のために使用します。

材料及び工具⑤-3

エントランスキャップの使用目的は。

  • イ フロアダクトの終端部を閉塞するために使用する。
  • ロ コンクリート打ち込み時に金属管内にコンクリートが侵入するのを防止するために使用する。
  • ハ 金属管工事で管が直角に屈曲する部分に使用する。
  • ニ 主として垂直な金属管の上端部に取り付けて、雨水の浸入を防止するために使用する。

解答・解説

 主として垂直な金属管の上端部に取り付けて、雨水の浸入を防止するために使用する。

エントランスキャップは引込口、または屋外への引出口に取り付け雨水の浸入を防止します。

その他頻出の工具
ターミナルキャップ…水平方向の金属管の端部に取り付けて雨水の浸入を防止します。

材料及び工具⑤-4

次の図記号で示す器具を用いる目的は。

  • イ 不平衡電圧を遮断する。
  • ロ 地絡電流を遮断する。
  • ハ 過電流を遮断する。
  • ニ 過電流と地絡電流を遮断する。

解答・解説

 過電流を遮断する。

図記号は配線用遮断器を表します。過電流を遮断するために使用します。

配線用遮断器

その他頻出の器具

  • 漏電遮断器 
  • 図記号 

過負荷保護付の漏電遮断器です。
過電流と地絡電流を遮断します。

材料及び工具⑤-5

水銀灯に用いる安定器の使用目的は。

  • イ 放電を安定させる。
  • ロ 力率を改善する。
  • ハ 雑音(電波障害)を防止する。
  • ニ 光束を増やす。

解答・解説

 放電を安定させる。

水銀灯に使用する安定器は放電を安定させるために使用します。

その他頻出の器具
低圧進相用コンデンサ

低圧機器の力率を改善するために用います。
μFの表示が特徴です。

材料及び工具⑤-6

低圧三相誘導電動機に対して低圧進相コンデンサを並列に接続する目的は。

  • イ 電動機の振動を防ぐ。
  • ロ 回路の力率を改善する。
  • ハ 回転速度の変動を防ぐ。
  • ニ 電源の周波数の変動を防ぐ。

解答・解説

 回路の力率を改善する。

低圧進相用コンデンサは力率改善用に負荷に対して並列につなぎます。

材料及び工具⑤-7

金属管工事において使用されるリングレジューサの使用目的は。

  • イ 両方とも回すことのできない金属管相互を接続するときに使用する。
  • ロ 金属管相互を直角に接続するときに使用する。
  • ハ 金属管の管端に取り付け、引き出す電線の被覆を保護するときに使用する。
  • ニ アウトレットボックスのノックアウト(打ち抜き穴)の径が、それに接続する金属管の外径より大きいときに使用する。

解答・解説

 アウトレットボックスのノックアウト(打ち抜き穴)の径が、それに接続する金属管の外径より大きいときに使用する。

リングレジューサはノックアウトの径が金属管の外径より大きいとき、用います。

  • イ … ユニオンカップリング
  • ロ … ユニバーサル
  • ハ … 絶縁ブッシング

材料及び工具⑤-8

ネオン式検電器を使用する目的は。

  • イ ネオン放電灯の照度を測定する。
  • ロ ネオン管灯回路の導通を調べる。
  • ハ 電路の充電の有無を確認する。
  • ニ 電路の漏れ電流を測定する。

解答・解説

 電路の充電の有無を確認する。

検電器は電路の充電の有無を調べるために使用します。

 検電器

その他
電路の漏れ電流はクランプメーターを使用して測定します。

 クランプメーター

材料及び工具⑤-9

低圧電路で使用する測定器とその用途の組合せとして正しいものは。

  • イ 検電器と電路の充電の有無の確認
  • ロ 検相器と電動機の回転速度の測定
  • ハ 回路計と絶縁抵抗の測定
  • ニ 回転計と三相回路の相順(相回転)の確認

解答・解説

 検電器と電路の充電の有無の確認

検相器は三相回路の相順(相回転)の確認に使用します。
回路計は回路の電流・電圧・抵抗を測定します。
回転計は電動機の回転速度の測定に使用します。

 検電器 検相器 回路計

材料及び工具⑤-10

アウトレットボックスの使用方法として不適切なものは。

  • イ 金属管工事で管が屈曲する場所等で電線の引き入れを容易にするのに用いる。
  • ロ 配線用遮断器を集合して設置するのに用いる。
  • ハ 金属管工事で電線相互を接続する部分に用いる。
  • ニ 照明器具などを取り付ける部分で電線を引き出す場合に用いる。

解答・解説

 配線用遮断器を集合して設置するのに用いる。

アウトレットボックスは電線の引き入れ・引き出し、電線やコンセントの取り付けのため電線の接続場所として使用します。
配線用遮断器を集合して設置するには分電盤を用います。

材料及び工具⑤-11

組み合わせて使用する機器で、その組み合わせが明らかに誤っているものは。

  • イ ネオン変圧器と高圧水銀灯
  • ロ 零相変流器と漏電警報器
  • ハ 光電式自動点滅器と庭園灯
  • ニ スターデルタ始動器と一般用低圧三相かご形誘導電動機

解答・解説

 ネオン変圧器と高圧水銀灯

ネオン変圧器はネオン放電灯に使用します。

  • ロ … 漏電火災報知器です。
  • ハ … 日没後に点灯する庭園灯。
  • ニ … かご形誘導電動機のスターデルタ始動法に用いられます。

材料及び工具⑤-12

次の図記号で示す部分にコード吊りで白熱電球を取り付ける場合、使用できるコードと最小断面積の組合せとして正しいものは。

  • イ ビニルコード1.25[㎜2]
  • ロ 丸打ちゴムコード0.75[㎜2]
  • ハ ビニルキャプタイヤコード0.75[㎜2]
  • ニ 袋打ちゴムコード0.5[㎜2]

解答・解説

 丸打ちゴムコード0.75[㎜2]

屋内配線に使用できるコードの最小断面積は0.75mm2です。
白熱電球は熱が出る器具のため、ビニルコードは使用できません。
ビニルコードは熱を利用しない電気機器に用います。

材料及び工具⑤-13

使用電圧が300[V]以下の屋内に施設する器具であって付属する移動電線にビニルコードが使用できるものは。

  • イ 電気こたつ
  • ロ 電気こんろ
  • ハ 電気扇風機
  • ニ 電気トースター

解答・解説

 電気扇風機

ビニルコードは熱が出る器具には使用できません。
こたつ、こんろ、トースターはすべて電気を熱に変える器具です。

材料及び工具⑤-14

住宅で使用する電気食器洗い機用のコンセントとして最も適しているものは。

  • イ 接地端子付コンセント
  • ロ 抜け止め形コンセント
  • ハ 接地極付接地端子付コンセント
  • ニ 引掛形コンセント

解答・解説

 接地極付接地端子付コンセント

電気食器洗い機は水を利用する電気機器のため接地極付コンセントを使用しなければいけません。
しかし、機器によって接地線が付いているもの、接地極がついたプラグのものがあるため、両者に対応できる接地極付接地端子コンセントが望ましいとされています。

材料及び工具⑤-15

次の図で示す低圧ケーブルの名称は。

  • イ 600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル丸形
  • ロ 600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル
  • ハ 600Vゴム絶縁クロロプレンシースケーブル
  • ニ 600Vポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル

解答・解説

 600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル

600V CV14㎜2-3Cは600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブルの断面積14㎜2、かつ3芯であることを示します。
(PF28)は内径28mmの合成樹脂製可とう電線管(PF管)に通線していることを表します。

その他 頻出の電線記号
600Vビニル絶縁ビニル外装ケーブル丸形 … VVR

材料及び工具⑤-16

次の図で示す部分の配線工事で用いる管の種類は。

  • イ 硬質塩化ビニル電線管
  • ロ 波付硬質合成樹脂管
  • ハ 耐衝撃性硬質塩化ビニル電線管
  • ニ 耐衝撃性硬質塩化ビニル管

解答・解説

 波付硬質合成樹脂管

FEPは波付硬質合成樹脂管を示します。
図記号は波付硬質合成樹脂管(FEP)に架橋ポリエチレン絶縁ビニル外装ケーブルが通線し、地中埋没配線であることを示します。

その他 頻出の配管記号
硬質塩化ビニル電線管 … VE


電気工事士試験について
電工試験の虎とは
受験生の主な動き
試験スケジュール
電気工事士試験日程
筆記試験対策
筆記試験対策の使い方
配線図記号
材料及び工具
配線器具
工事の施工方法
法令
複線図
電気の基礎理論
技能試験対策・動画
欠陥事例
複線図の描き方
単位作業
候補問題・動画
工具・部材関連
指定工具
単体工具
工具セット
合格シリーズ
練習用キット
工具の使い方・動画