ホーザン株式会社メインロゴ

塗り床特設サイト

耐クラック重視・工法

塗り床 耐クラック重視用

耐クラック重視用塗り床はウレタン樹脂に待望の帯電防止性能を付加

●耐クラック重視用塗り床は耐衝撃性・耐久性にすぐれた硬質ウレタン樹脂の特性を活かした帯電防止塗り床材です。

●帯電防止塗り床材でありながら、衝撃による塗膜の割れ、はがれが起こりにくく、クラック追従性にもすぐれ長期重量物走行にも最適です。

●製薬工場や医療品工場などに特におすすめの製品です。

■すぐれた清掃性

シームレスで平滑な仕上がりであるため、塵や埃などの清掃がしやすく、衛生的にすぐれています。
従来のエポキシ樹脂系塗り床材よりも衝撃や荷重による塗膜の割れ、はがれが起きにくく、下地のひび割れにも追従しますので、コンクリートや塗膜からの発塵を防ぎます。

カラ-


  • #455

  • #545

  • #507

  • #510

  • #233

  • #205

  • #502

工法

コーティング工法

厚さ:約1.2mm

①プライマー

②下塗

③導電プライマー

④上塗

ご相談ください

使用条件・工法の選定・価格などお気軽にご相談ください!

塗り床は使用する場合に見合った機能性とトータルコストを同時に検討し、コストパフォーマンスを向上させます。

より満足いただくには、「使用する場所」「イニシャルコスト」「ランニングコスト」のバランスが重要です。

使用条件・工法の選定・価格についてなど、まずはお気軽にご相談ください。