HOZAN ホーザン株式会社
 
製品案内
製品一覧
新製品
取扱説明書
プレスリリース
カタログ
カタログ請求
WEBカタログ
PDFカタログ
カタログ訂正のお知らせ
製品動画
製品動画
各種製品資料
MSDS(製品安全データシート)
製品仕様書
静電気対策製品記録用紙
圧着工具点検マニュアル
RoHS指令対応一覧
JANコード一覧表
パーツリスト
サポート&サービス
FAQ よくある質問
生産完了品リスト
デモ機お申し込み
修理校正について
お見積フォーム
ソフトウェアダウンロード
お問い合わせ
お問い合わせ(静電気関連)
環境への取り組み
環境への取り組み
■ サポート&サービス
ソフトウェアダウンロード
USBカメラ
 
MC Camera V3 ドライバ
  対応機種:本体貼付のシリアル番号末尾が「a」の機種
シリアル番号の確認方法はこちら
 
Motic MC Camera V3.exe
ファイルサイズ:33.7KB
 
 
ドライバのダウンロード
  ファイルは自己解凍形式の圧縮ファイルですので,下記手順でダウンロード・解凍を行ってください。
 
管理者権限でログオンします。
上記ダウンロードファイルよりドライバファイル「Motic MC Camera V3」のリンクをクリックし、Motic MC Camera V3.exe」を 任意の場所にダウンロードします。
ダウンロードしたフォルダを開き、Motic MC Camera V3.exeファイルをダブルクリックします。
インストールするフォルダを指定する画面が表示されれば、ダウンロードフォルダと同じフォルダが表示されていることを確認し、“OK”をクリックします。
ファイルの解凍が行われ、フォルダ内に「Motic MC Camera V3」フォルダが作成されます。
これでファイルのダウンロード・解凍は終了です。
 
 
ドライバのインストール
 
使用中のアプリケーションをすべて終了させます。
USBカメラをコンピュータのUSB2.0ポートに接続します。自動的に新しいハードウェアの検索ウィザードが開始されます。
「いいえ、今回は接続しません」を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
パソコンによっては、この画面が表示されず「3」から始まる場合もあります。
ウィザード画面が開始されない場合は次の方法でウィザードを起動します。
  ウィザードが起動しない場合
「一覧または特定の場所からインストールする。」を選択し,[次へ]ボタンをクリックします。
「次の場所を含める」を選択し、[参照]ボタンをクリックします。
「フォルダの参照」ウィンドウでダウンロードしたフォルダ内の「Motic MC Camera V3」フォルダを選択し、[OK]ボタンをクリックします。
(例の場合は、「マイコンピュータ」→「ローカルディスクC」→「MIP」フォルダ→→「Motic MC Camera V3」フォルダを選択。)
[次へ]ボタンをクリックします。
[続行]ボタンをクリックします。
コンピュータにファイルをコピーしています。
手順「9~12」は表示されずに完了する場合もあります。(手順13へ)
「ディスクの挿入」ウィンドウが表示された場合は[OK]ボタンをクリックします。
10
「ファイルが必要」ウィンドウが表示された場合は[参照]ボタンをクリックします。
11
「ファイルの場所」ウィンドウでドライバを解凍したフォルダを選択し、[開く]ボタンをクリックします。
(例の場合は、「マイコンピュータ」→「ローカルディスクC」→「MIP」フォルダ→「Motic MC Camera V3」フォルダを選択。)
12
[OK]ボタンをクリックします。
13
[完了]ボタンをクリックします。
 
 

 
ホーム製品案内会社案内新卒採用通信販売カタログ - 製品動画
各種製品資料サポート&サービス環境への取り組み個人情報についてリンクについて
Copyright (C) 2013 HOZAN TOOL IND.CO.,LTD All Rights Reserved.