ホーザン株式会社ロゴ

L-715
LEDライト

対象物を真上から照射する同軸落射照明
鏡面等の観察に最適

内蔵されたハーフミラーにより、対象物に対して真上から照射。
従来の照明では見えない穴の中、鏡面のキズ、タッチパネルの電極の検査も出来ます。
照度調整機能付(0~100%まで無段階)

表は横にスクロールできます

LED 白色LED 64個
LED寿命 30000時間
※使用環境により異なります。
色温度 6500K
定格電圧 DC12V(ACアダプター付)
消費電力 3.8W
観察範囲 32mm×32mm
取付支柱径 20~32mmφ
外形寸法 本体 41(W)×41(H)×69(D)mm
(突起物含まず)
調光器 60(W)×34(H)×108(D)mm
(突起物含む)
ブラケット 50(W)×10(H)×223(D)mm
(突起物含まず)
重量 135g(本体)、130g(ブラケット)
照明の明るさ(調光100%時)
発光部からの距離
mm
明るさ lx
30 10300
60 4800
100 2300

取扱説明書

FAQ

デモ機お申し込み

照明ラインナップはこちら

マイクロスコープ特設サイト Zoom&Focus

カメラやレンズ、照明のラインナップやサンプル画像等を一覧形式でご覧いただけます。
組み合わせの参考にご活用ください。

■製品動画

照明ラインナップ

表は横にスクロールできます

LEDライト L-711
L-703
L-717(面発光)
L-715(同軸落射)
L-718(面発光)
基板
拡散光で全体を均一に照らします。 陰影をつけ、凹凸を強調して映します。 陰影をつけ、凹凸を強調して映します。 光沢面のぎらつきを抑えます。
部品のキズやパターンの検査に最適です。
金属のフライス加工後
拡散光では表面の凹凸がつぶれるため適しません。 2方向からの横からの光により表面の凹凸を強調します。 1方向からの横からの光により表面の凹凸を強調します。 加工痕の輪郭を鮮明に映します。
光沢表面
(金属)
拡散光では表面の凹凸がつぶれるため検査に適しません。 2方向からの光により凹凸をわかりやすく映します。 1方向からの光により表面の仕上げを強調します。 刻印の輪郭を鮮明に映します。
凹凸部
(金属)
影が少なく検査に適しています。 輪郭に影が出来やすく、検査に適しません。 輪郭をシャープに表現。
計測ソフトでの測定用画像に最適です。
ネジピッチの輪郭を鮮明に映します。
凹凸部
(ドライカーボン)




均一な光で影が少なく立体的にみることができません。 2方向からの横からの光により表面の凹凸を強調します。 1方向からの横からの光により表面の凹凸を強調します。 影を発生させないため凹凸のある試料も平面的に見えてしまいます。

(窪み)
内部に影が発生するため、検査に適しません。 影の発生を抑え、検査を行えます。 内部に影が発生するため、検査に適しません。 奥まった部分にも均一に光が届きます。
半透明の材料
(宝石)
均一な拡散光でカット部分が強調され検査に適しています。 光自体が弱く色の濃い半透明なワークの検査には適しません。 バックライトとして使用すれば宝石内部の不純物確認に最適です。 平面に反射した光のみをカメラに戻すのでカットされた宝石の検査に適しています。
金属部品