ホーザン株式会社ロゴ

F-236
静電気チェッカー

5kV/mを超える静電気の発生を感知し、アラームで知らせるチェッカー
静電気発生の有無確認から、帯電電圧の測定まで可能
※基準距離において

EPA(ESD保護区域)での静電気発生有無を常時監視することができます。
帯電が気になる対象物を測定基準距離25mmまで近づけることで、帯電電圧がわかります。
イオナイザーで除電後のワーク、ハンダ付け作業前後の基板、ESDSに触れる前の工具など各作業工程毎の帯電状況のチェックが簡単に行えます。
静電気の発生を大まかに把握できる簡易測定モード(測定基準距離150mm)も備えております。
EPAの入口や通路などに設置することで移動中の作業者やワーク、作業環境の帯電有無をリアルタイムで可視化できます(基準距離以外で測定した測定値は目安です)。
どちらの基準距離においても、規格で規定されたEPAへの持ち込み不可の基準を超える値(5kV/m)を感知するとアラームを発します。
専用ソフト※1を使用することで、パソコン上で操作が可能となり、測定結果をリアルタイムで表示、グラフ描写することができます。データはCSV形式で保存もできます。

1 下記リンクからダウンロードできます。

表は横にスクロールできます

測定範囲 0~±1999V
最大表示 1999カウント
測定基準距離 25mm/150mm(センサから測定物まで)
 表面電圧5kV/m以上を感知するとアラームが鳴ります
基準距離25mm(25mmモード)のとき125V以上
基準距離150mm(150mmモード)のとき750V以上
 ※測定物の帯電基準:イオナイザー試験(JIS C 61340-4-7)に準ずる
分解能 2V(基準距離:25mm)/ 4V(基準距離:150mm)
確度 ±10% ※基準距離にて±1000V測定時
サンプルレート 0.1秒 ※保存データは1秒単位
定格電圧 DC12V(ACアダプター付)
消費電力 2.1W
外形寸法 165(W)×190(H)×160(D)mm
重量 1.5kg

■ACアダプター、アース線(2m)、USBケーブル(1.8m)、ワニグチクリップ 付


F-236-TA
静電気チェッカー(校正証明書付)

※ご購入者名入り証明書を作成しますので、ご注文時に会社名等が必要です。

F-236-CA
校正料
(校正証明書・成績表・チャート付)

取扱説明書

ソフトウェアダウンロード

FAQ

デモ機お申し込み

修理・校正について

静電気障害防止 静電気対策についてのお問い合わせはこちら


静電気の基礎から静電気対策まで

静電気対策の森リンク

■製品動画