ホーザン株式会社ロゴ

静電気対策の森ロゴ

社内規格化テンプレートについて

静電気対策は対策品を導入して終わりではありません。
対策品の適切な使用と点検(維持管理)はセットで行う必要があります。
せっかく導入した対策品も使用方法を間違えると本来の性能が発揮されません。
また、点検方法が異なると対策品の性能を正しく確認できず、劣化したものを使い続けてしまうこともありえます。
両者は最悪の場合、帯電の原因となる可能性もあります。
それらを防止するためには下記のような2点を考慮した仕組みが必要です。

●導入した対策品が継続して正しく使用できる仕組み作り

→ 設備の移動や増設、人員の配置換えがあっても、本来の意図通りに対策が再構築される。

●導入した対策品に消耗がないか、定期的に点検を行う仕組み作り

→ 点検の頻度や方法が正しく運用され、劣化や交換のタイミングが明確化される。

これらの内容は、生産技術や品質管理の担当者や責任者だけが把握しておけば良いというものではなく社内で広く認知されるように規格化されていることが重要です。

対策を画一的かつ、効率的に社内規格化できるサポートツール
静電気対策社内規格化テンプレートをご提供します。

社内規格化テンプレートの4つの特長

①文書は部分的改変が可能なようにWordデータでご提供

→使用しないアイテムの文言を削除したり、社内用に管理値の幅を狭めたりと自由に加筆・修正が出来ます。

②難しい専門用語をできるだけ使用せず、簡潔な内容

→専門的な用語はできるだけ使用せず、これから対策を始める方々にも読みやすく理解しやすい内容になっています。

③ESDコーディネータが実際の運用面を考慮し、対策の要点のみを文書化

→静電気対策の資格を持った者が内容を完全監修、対策の要点がまとめられており、既に対策を行っている方も参考になる内容です。

④ホーザン製品や他の無料サービス(記録用紙等)と連動して使用することが可能

他ツールと組み合わせて使用することで、「対策品の導入~社内規格化」までのトータルサポートが受けられます。

DEA-001-01
静電気対策社内規格化テンプレート

税込価格 2,000円

データ形式 Word
ページ数 全10ページ
主な内容
●対策の概要
-アイテム毎の定義や使用によってどのような効果が得られるか。
●対策方法
-アイテム毎に使用条件や点検頻度等使用に関する注意すべき点を記載。
●対策品の点検方法と管理値
-点検が必要なアイテムの一覧表を掲載、アイテム毎の試験方法や管理値が一目で分かります。

その他、測定値の記録/保管に使用可能な点検記録用紙の紹介や当社の静電気対策品の一覧表付き。

基本的な内容は網羅していますが、対策の環境に合わせて部分的に加筆修正が可能です。
社内規格の策定、チェックにご利用ください。

社内規格化テンプレートについて

代金は後払いです。テンプレートはご注文を頂いてから最短の場合、即日でお使い頂けます。


必須の項目は必須入力となります。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

  • ※こちらの【個人情報について(プライバシーポリシー)】にご同意のうえ、フォームにご入力いただきますようお願いいたします。
  • ※以前にフォーム入力および名刺交換させていただいた方は情報が反映されています。変更がある場合は上書きして送信してください。

送信後、折り返しメールをお送りいたします。
数時間たってもメールが届かない場合は、ドメイン指定をされているかご確認ください。
ドメイン指定をされている場合は【@hozan.co.jp】の設定をお願いします。