電工試験の虎

筆記試験対策

TOP

配線器具③

配線器具③-1

店舗付き住宅に三相200[V]、定格消費電力2.8[kW]のルームエアコンを施設する屋内配線工事の方法として、不適切なものは。

  • イ 電線は人が容易に触れるおそれがないように施設する。
  • ロ 電路には専用の配線用遮断器を施設する。
  • ハ 電路には漏電遮断器を施設する。
  • ニ ルームエアコンは屋内配線とコンセントで接続する。

解答・解説

 ルームエアコンは屋内配線とコンセントで接続する。

住宅の対地電圧は150V以下に制限されています。しかし定格消費電力が2kW以上の場合、以下の条件を満たすことで対地電圧を300V以下にできます。

  • ① 容易に触れないよう、簡易接触防護措置を施す。
  • ② 電気機器を屋内配線と直接接続する。(コンセントを設けない)
  • ③ 専用の開閉器および過電流遮断器を施設する。
  • ④ 漏電遮断器を施設する。

配線器具③-2

住宅の屋内に三相200[V]のルームエアコンを施設した。
工事方法として、適切なものは。
ただし、三相電源の対地電圧は200[V]で、ルームエアコン及び配線は人が容易に触れるおそれがないように施設する。

  • イ 定格消費電力が1.5[kW]のルームエアコンに供給する電路に、専用の配線用遮断器を取り付け、合成樹脂管工事で配線し、コンセントを使用してルームエアコンと接続した。
  • ロ 定格消費電力が1.5[kW]のルームエアコンに供給する電路に、専用の漏電遮断器を取り付け、合成樹脂管工事で配線し、ルームエアコンと直接接続した。
  • ハ 定格消費電力が2.5[kW]のルームエアコンに供給する電路に、専用の配線用遮断器を取り付け、金属管工事で配線し、コンセントを使用してルームエアコンと接続した。
  • ニ 定格消費電力が2.5[kW]のルームエアコンに供給する電路に、専用の配線用遮断器と漏電遮断器を取り付け、ケーブル工事で配線し、ルームエアコンと直接接続した。

解答・解説

 定格消費電力が2.5[kW]のルームエアコンに供給する電路に、専用の配線用遮断器と漏電遮断器を取り付け、ケーブル工事で配線し、ルームエアコンと直接接続した。

住宅の対地電圧は150V以下に制限されています。しかし定格消費電力が2kW以上の場合、電気機器を屋内配線と直接接続して施工することで対地電圧を300V以下にできます。
この場合、定格消費電力が2kW以上でなければいけないのでイとロは×。電気機器と屋内配線を直接接続しなければいけないのでハが×になります。
試験では「コンセントで接続する」という選択肢を混ぜることが頻出になっています。

配線器具③-3

低圧の機器を人が容易に触れるおそれのある場所に施設する場合、それに電気を供給する電路に漏電遮断器の取り付けが省略できるものは。

  • イ 電気用品安全法の適用を受ける二重絶縁構造の庭園灯を設置した。
  • ロ 工場で200[V]の三相かご形誘導電動機を湿気のある場所に設置し、その鉄台の接地抵抗値が80[Ω]であった。
  • ハ 100[V]ルームエアコンの屋外機を水気のある場所に施設し、その金属製外箱の接地抵抗値が80[Ω]であった。
  • ニ 100[V]の電気食器洗機を水気のある場所に施設し、その金属製外箱の接地抵抗値が100[Ω]であった。

解答・解説

 電気用品安全法の適用を受ける二重絶縁構造の庭園灯を設置した。

漏電遮断器の取り付けを省略するためには以下の条件を満たす必要があります。

  • ① 乾燥した場所で使用。
  • ② 対地電圧150V以下の電気機器を水気のある場所以外で使用。
  • ③ 気用品安全法適用の二重絶縁構造。
  • ④ 接地抵抗3Ω以下で接地。

電気用品安全法の適用を受ける二重絶縁構造の電気機器を施工する場合、漏電遮断器の取り付けを省略できます。

[ロ]は対地電圧が200V。条件にあてはまらないため×。
[ハ]、[ニ]は水気のある場所で条件にあてはまらないため×。

配線器具③-4

単相3線式100 / 200Vの屋内配線工事で漏電遮断器を省略できないものは。

  • イ 人が容易に触れるおそれのある場所に施設するライティングダクト工事
  • ロ 小勢力回路の配線の工事
  • ハ 乾燥した場所の天井に取り付ける照明器具に電気を供給する工事
  • ニ 乾燥した場所に施設した、金属製外箱を有する使用電圧200[V]の電動機に電気を供給する工事

解答・解説

 人が容易に触れるおそれのある場所に施設するライティングダクト工事

ライティングダクトに簡易接触防護措置を施していない場合には、漏電遮断器の施設を省略することはできません。
小勢力回路において、漏電遮断器は省略できます。
単相3線式では対地電圧が150V以下になるのでハやニのような乾燥した場所に照明器具や機械器具を施設する際には漏電遮断器を省略できます。

配線器具③-5

漏電遮断器に内蔵されている零相変流器の役割は。

  • イ 地絡電流の検出
  • ロ 短絡電流の検出
  • ハ 過電圧の検出
  • ニ 不足電圧の検出

解答・解説

 地絡電流の検出

零相変流器は地絡電流(漏電)の検出用に漏電遮断器に組み込まれています。

配線器具③-6

変流器(CT)の用途として、正しいものは。

  • イ 交流を直流に変換する。
  • ロ 交流の周波数を変える。
  • ハ 交流電圧計の測定範囲を拡大する。
  • ニ 交流電流計の測定範囲を拡大する。

解答・解説

 交流電流計の測定範囲を拡大する。

変流器は交流電流計の測定範囲を拡大します。

配線器具③-7

単相100[V]の屋内配線工事で、口金E26の100[V]用LED電球を直接取り付けることができる器具は。

  • イ ランプレセプタクル
  • ロ 直管形蛍光灯器具
  • ハ 円形蛍光灯器具
  • ニ 引掛シーリングローゼット

解答・解説

 ランプレセプタクル

口金E26とは電球の口金サイズの規格を表します。
選択肢の中で電球を取り付けられる器具はランプレセプタクルだけです。

配線器具③-8

低圧の地中電線路を直接埋設式により施設する場合に、使用できる電線は。

  • イ 屋外用ビニル絶縁電線 (OW)
  • ロ 600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル (CV)
  • ハ 引込用ビニル絶縁電線 (DV)
  • ニ 600Vビニル絶縁電線 (IV)

解答・解説

 600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル (CV)

地中電線ではケーブルを使用しなければいけません。
絶縁電線は使用できません。

配線器具③-9

点灯管を用いる蛍光灯と比較して、高周波点灯専用形の蛍光灯の特徴として、誤っているものは。

  • イ ちらつきが少ない。
  • ロ 発光効率が高い。
  • ハ インバータが使用されている。
  • ニ 点灯に要する時間が長い。

解答・解説

 点灯に要する時間が長い。

高周波点灯方式はインバータ方式とも言います。
点灯管を用いる蛍光灯と比較して点灯に要する時間が短いのが特徴です。

配線器具③-10

蛍光灯を、同じ消費電力の白熱電灯と比べた場合、正しいものは。

  • イ 発光効率が高い。
  • ロ 雑音(電磁雑音)が少ない。
  • ハ 寿命が短い。
  • ニ 力率が良い。

解答・解説

 発光効率が高い。

消費電力が同じ場合、蛍光灯は白熱電球に比べ
1、発光効率が高い
2、寿命が長い
3、力率が悪い
等の特長があります。

配線器具③-11

許容電流から判断して、公称断面積0.75[mm2]のゴムコード(絶縁物が天然ゴムの混合物)を使用できる最も消費電力の大きな電熱器具は。
ただし、電熱器具の定格電圧は100[V]で、周囲温度は30[℃]以下とする。

  • イ 150[W]の電気はんだごて
  • ロ 600[W]の電気がま
  • ハ 1,500[W]の電気湯沸器
  • ニ 2,000[W]の電気乾燥機

解答・解説

 600[W]の電気がま

公称断面積0.75mm2のコードにおける許容電流は7Aになります。
Aは W÷V で表せるので各選択肢をそれぞれ100[V]で割ると
イ 1.5
ロ 6
ハ 15
ニ 20 となります。
この選択肢の中で許容電流7Aを超えない最大値は6A
ロ の電気がまになります。

配線器具③-12

ビニル絶縁電線(単心)の導体の直径をD、長さをLとするとき、この電線の抵抗と許容電流に関する記述として、誤っているものは。

  • イ 電線の抵抗はLに比例する。
  • ロ 電線の抵抗はD2に反比例する。
  • ハ 許容電流は周囲の温度が上昇すると大きくなる。
  • ニ 許容電流はDが大きくなると大きくなる。

解答・解説

 許容電流は周囲の温度が上昇すると大きくなる。

電線の周囲の温度が上昇すると熱の放散が悪くなるため許容電流が小さくなります。
電線の長さが2倍になれば抵抗も2倍(長さに比例)
電線の断面積が2倍になると、抵抗は1/2倍(断面積に反比例)


電気工事士試験について
電工試験の虎とは
受験生の主な動き
試験スケジュール
電気工事士試験日程
筆記試験対策
筆記試験対策の使い方
配線図記号
材料及び工具
配線器具
工事の施工方法
法令
複線図
電気の基礎理論
技能試験対策・動画
欠陥事例
複線図の描き方
単位作業
候補問題・動画
工具・部材関連
指定工具
単体工具
工具セット
合格シリーズ
練習用キット
工具の使い方・動画