ソフトウェアについて【Cam Browser】

ソフトウェアについて【Cam Browser】

Cam Browserは、ブラウザが標準で持つ機能を使用したカメラソフトウェアです。
本ソフトはカメラを接続したPCで撮影が可能で、ページ下部の [Cam Browser を起動する] ボタンを押すとすぐに起動します。(専用アプリのインストールが不要です)

2021年5月:クロスライン、ショートカットキー撮影

最新版のブラウザで動作するため、Windows(Microsoft)だけでなくMac(Apple)でもご使用いただけます。

※最新版ブラウザはこちら

※表示されるカメラの映像や保存画像は使用PCにのみ表示・保存されます。他のPCに共有・公開されることはありません。

※当社カメラ以外でもご使用いただけますが、動作保証はいたしかねます。あらかじめご了承ください。

ソフトウェア更新通知のご登録はこちら

機能 基本機能: プレビュー、静止画撮影
表示機能: クロスライン
動作環境(1台) OS: Windows、Mac
ブラウザ: Chrome、FireFox、Edge(最新版)

最新版のブラウザはこちらからダウンロードできます。(外部サイトへ移動します)

Google Chrome(推奨) https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

Mozilla FireFox    https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

Microsoft Edge     https://www.microsoft.com/ja-jp/edge

カメラの接続方法 ▼詳しくみる

1. 最新版ブラウザ (いずれか)をインストールしたPCにUSBカメラ(L-837/L-836/L-834/L-835)を接続してください。
2. 本ページ上部の [Cam Browser を起動する] ボタンを押すと別ウィンドウで起動します。
3.Chromeの場合
2で起動したウィンドウからカメラのアクセス確認があります。
[許可] をクリックすると接続されます。
カメラの映像が表示されない場合はこちら(FAQサイト)をご覧ください。

操作方法 ▼詳しくみる

■アイコンについて

画面上のアイコンはクリック(実行)する瞬間に青色へ反転します。

■各種機能

①ショートカットキーで各アイコンを操作できます。市販のUSBフットスイッチに任意のキーを設定することで撮影などの操作が可能です。

アイコン 機能 ショートカットキー
Chrome、Edge Firefox
撮影(保存サイズ:2592 × 1944)
保存先:C:\Users\Downloads ※ブラウザの保存先設定に依存します。
Alt + a Alt + Shift + a
クロスライン
白色の十字線を追加
Alt + c Alt + Shift + c
保存ファイル名は変更できます。

② 枠内で右クリック→"コントロールを表示"をクリックすると枠の下部にコントロールバーが表示されます。

アイコン 機能
映像を一時停止します。再度押すと現在の映像が表示されます。
※停止していた期間の映像を後で再生することはできません。
停止した状態で撮影(保存)が可能です。
カメラが使用されている時間が表示されます。
映像を全画面表示します。
※枠内でダブルクリックをした場合も同様に動作します。
全画面表示はキーボードの"Esc”キーやダブルクリックで終了できます。
クリックして表示される"ピクチャーインピクチャー"をクリックすると、枠内の映像が右下に表示されます。
この映像は常に最前面表示されるため、映像を表示した状態で別の作業が可能です。
映像は移動やサイズ変更が可能で、元のウィンドウにある撮影ボタンも機能します。
映像の右上にある"×"をクリックすると終了します。