第二種電工試験の虎

用語解説集 公式集

TOP

公式集

オームの法則

解説

電流、電圧、抵抗の大きさを求める公式。
電流Iは電圧Vに比例し、抵抗Rは反比例します。

公式

電圧V=IR〔V〕

電流I=V/R〔A〕

抵抗R=V/I〔Ω〕

抵抗率

解説

抵抗は材質が同じである場合、導線の長さに比例して大きく、断面積に反比例して小さくなります。
導線の直径(半径)が2倍になると、電気抵抗は1/4倍になります。

公式

(ρは抵抗率〔Ω・m〕、Lは長さ〔m〕、Sは断面積〔m2〕)

導電率

解説

抵抗率の逆数で、導線の電気の通りやすさを表します。

公式

分流比

解説

抵抗が2つ並列に接続されている場合に、抵抗R1、R2に流れる電流値を求める公式。

公式

直列つなぎ

公式

抵抗2つの並列つなぎ

解説

抵抗2つの並列つなぎは和分の積の式で求められます。
2つの抵抗値が同じ場合は、1つの抵抗値の1/2で計算できます。

公式

並列つなぎ

解説

複数の抵抗の並列つなぎの場合、下の公式で求めます。
3つの抵抗値が同じ場合は、1つの抵抗値の1/3で計算できます。

公式

直列つなぎと並列つなぎ

解説

並列つなぎの部分の合成抵抗を計算し、直列つなぎの合成抵抗と足し合わせて求めます。

公式

直並列つなぎ

解説

直列つなぎの部分の合成抵抗を計算し、並列つなぎの公式で求めます。

公式

短絡

解説

筆記試験では、しばしば『スイッチを閉じたとき』と表現されますが、スイッチONを意味します。

公式

  • スイッチONの場合、
  • スイッチOFFの場合、

直流回路

解説

電流が単位時間にする仕事のことで、下の公式から求められます。

公式

単相交流回路

公式

三相交流回路

公式

直流回路

解説

電力がある一定の時間でどれだけ仕事をしたかの総量。

公式

tが時間の場合〔kW・h〕、秒の場合〔kW・s〕を使用します。

単相交流回路

公式

tが時間の場合〔kW・h〕、秒の場合〔kW・s〕を使用します。

三相交流回路

公式

tが時間の場合〔kW・h〕、秒の場合〔kW・s〕を使用します。

ジュールの法則(発熱量)

解説

一定時間(秒)、電流を流した時の発熱量を求める公式。

公式

H…発熱量

実効値・最大値

解説

家庭や工場などで使われる、交流回路の電圧・電流の大きさや向きは正弦波状に変化します。
電圧計や電流計で測定される値を実効値と言います。

公式

リアクタンス

解説

電流を妨げる大きさ、電流の流れにくさを表す量のこと。
流れにくくするものは、抵抗・インダクタンス(コイル)・キャパシタンス(コンデンサ)の3つです。

・誘導性リアクタンスXL…インダクタンスによるリアクタンス
・容量リアクタンスXC…キャパシタンスによるリアクタンス

公式

・誘導性リアクタンス

  • 電流 

・容量性リアクタンス

  • 電流 

インピーダンス

解説

交流回路に電圧を加えたときの電流の流れにくさを示す量のこと。

公式

有効電力

解説

実際に負荷で消費される電力のこと。

公式

皮相電力

解説

見かけ上の電力のこと。

公式

力率

解説

皮相電力に対する有効電力の割合のこと。

公式

[力率] 直列のR-L回路

公式

[力率] 並列のR-L回路

公式

[Y結線]線間電圧

公式

[Y結線]線電流

公式

[Y結線]相電圧

公式

[Y結線]相電流

公式

[Δ結線]線間電圧

公式

[Δ結線]線電流

公式

[Δ結線]相電圧

公式

[Δ結線]相電流

公式

[三相交流回路]力率

公式

単相二線式

公式

単相三線式

公式

ただし、平衡負荷の場合

三相三線式

公式

単相二線式

公式

単相三線式

公式

ただし、平衡負荷の場合

三相三線式

公式

許容電流値

解説

電線が焼損したり火災事故などを防止するために決められている通電可能な電流値。
※表は600Vビニル絶縁電線の場合

公式

単線 より線
太さ 許容電流値 総断面積 許容電流値
1.6mm 27A 2mm2 27A
2.0mm 35A 3.5mm2 37A
2.6mm 48A 5.5mm2 49A

電流減少係数

解説

一本の管の中に入れる電線の本数によって決まっている許容電流を減少させる割合。

公式

同一管内の電線数 電流係数
3本以下 0.70
4本 0.63
5~6本 0.56
7~15本 0.49

第二種電気工事士試験について
第二種電工試験の虎とは
受験生の主な動き
試験スケジュール
電気工事士試験日程
筆記試験対策
筆記試験対策の使い方
配線図記号
材料及び工具
配線器具
工事の施工方法
法令
複線図
電気の基礎理論
技能試験対策
欠陥事例
複線図の描き方
単位作業
候補問題・動画
工具・部材関連
指定工具
単体工具
工具セット
便利ツール
部材セット
工具の使い方・動画